【とびしま海道】体動かす♪ブログ

瀬戸内海の多島美見つつ『ラン、バイク、スイム、トレイルラン、トライアスロン』をすると最高!

【海の事】怖さも優しさもあるからこそ♪

お隣の島

上蒲刈島の県民の浜、B&G海洋センターの修学旅行カッター体験のお手伝いを始めました。


f:id:syunpalau:20180516110328j:image

 

海は危険なもの

海はなめちゃいけない

海は時に暴れる

 

のですが、

 

豊かな恵みを与えてくれて、

楽しみや喜びを多く与えてくれます。

 

いつか、

下蒲刈島でもパラオで学んだ海の事、

子供たちに教えていくための経験。

しっかり積んでいきますよぉー!

 
f:id:syunpalau:20180516134850j:image

 

中国新聞掲載頂いたレンタサイクルも、

しっかり少しずつ進んでおります!!

5年で200台。

いけるような♪香りプンプン♪

 

 

=====================================
地域おこし協力隊OBとして、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

 

 

 

 

【今想う100km走った事】まだまだ私甘いんじゃない?

100km走って1ヶ月。

「どうでしたぁ?」

「すげぇなぁ」

「信じられん」

なんて、

言われる事が度々だったので、

どんな18時間だったか考えてみました。

 


f:id:syunpalau:20180506151758j:image

 

60kmは予定どおりの若干の痛み。

70kmは痛いけど走れる痛み。

80kmはこの先の距離に絶望感を思い。

90kmは深呼吸と叫びがでる事たびたび。

95kmは意識があるようなないような。

 

とあるウルトラランナーさんは、

「100km走ったあとは、胃を動かす力も使い果たして食べれない。」

と聞いていたのですが、

しっかり満腹になるほど食べれました。

 

翌朝7時に祝杯をビールであげれました。

 

お昼はお花見しました。

 

というのを総合的に判断すると、

 

限界ではなかったのだなぁー

 

と。

 

うん。

 

そうだ。

 

きっと、

まだいけるんだね。


f:id:syunpalau:20180506151214j:image

 

このゴールデンウィーク

知り合いのウルトラランナーさんが、

538km

東京→京都

を走ったのを聞いて。

 

いつか。

自分も。

やったみたいなぁ。

と少し思いました。

 

何年か前、

100kmラン

いつかやってみたいなぁ。

少しと思った事思い出しました。

 

=====================================
地域おこし協力隊OBとして、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

【100kmのその先】刺激と勇気で優勝じゃ♪

100km走って4日経ったとある夕方。

 

私:「しゅんちゃん100km走ったんで!」

中学生:「すげぇ」

私:「しゅんちゃんは何でもできるんでぇ!」

中学生:「まじ、すげぇ」

私:「島1周ぐらいせんにゃぁ」

漁師:「わしら中学の時はやっとったでぇ」

中学生:「できるん?」

私:「やったことないだけでできるよぉ」

中学生:「やろうかなぁ」

 

ということで、


f:id:syunpalau:20180417105646j:image

 

中学生ふたりと

島一周15kmランランラン♪の旅へ。


f:id:syunpalau:20180417105859j:image

 

やればできる。

なんだって。

てな事を島の子供達に伝えるのが、

私の役目かな。

 

だからって事ではないのですが、

その数日後。

蒲刈中学校バレーボール部

呉地区大会で優勝しました。
一学年が10名程の決して多くない生徒数の学校の8名の部員。
『呉で一番』

f:id:syunpalau:20180419141110j:image

ほんと、素晴らしい成果だと思います。

 

#下蒲刈島 #下蒲刈島大好き #下蒲刈愛  #中学生男子 #小規模校

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

 

 

 

 

 

【100kmとNHK】その後の下蒲刈島ランランラン♪

3/31(土)100kmランランランして、

4/13(金)NHKお好みワイドひろしま』にて、放送がありました。


f:id:syunpalau:20180414213824j:image

 こんな感じで、

フルネームででかでかと(笑)。


f:id:syunpalau:20180414214025j:image

 こんな顔で(笑)。

 

f:id:syunpalau:20180414214050j:image

 

大勢の方に関わってもらい、

応援してもらい、

ほんと嬉しく思いました。

 

映像見たい方はNHK広島放送局のHPより。

http://www4.nhk.or.jp/P2935/21/

どうぞ♪

 

できないことなんて、

なんにもないよぉー。

ほんと。

だって、

おっさんが、100km走れるんだから♪

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

 

【ギャグで100kmを走る③】憧れのウルトラランナーになるランランラン♪

 岡村島を1周して70kmを通過。

時刻は16時半。

休憩が多くなり、

足が重くなり、

ペースが落ちてきました。

 

平羅橋を渡り大崎下島を北側、久比地区を走り豊浜大橋へ。

 


f:id:syunpalau:20180408140013j:image

 

あとは下蒲刈島まで、3つの島をたすき掛けのようにゆっくりと戻ればゴールなのですが、まだまだゴールはイメージできず…。

一歩一歩進むだけ。


f:id:syunpalau:20180408140043j:image

 

奥様のお父さんと、

Maruya cafe杏奈ちゃんの娘りーちゃんと伴走。


f:id:syunpalau:20180408144402j:image

 

豊町から仕事でよく車で帰る道を、

走って戻るという感覚。

 
f:id:syunpalau:20180408144422j:image

 悲しいかな、

日が沈んでいきます。

 

豊浜大橋を渡り、真っ暗な豊島南側を走り豊島大橋へ。


f:id:syunpalau:20180408181734j:image

 

 綺麗な満月が顔を覗かしてくれました。

 

が、

もう、

無言です。

 

ただ、

ずっと足を動かすだけの時間。

 

10分走って、

5分歩く。

10分走って、

坂は歩く。

 

豊島大橋を渡り、大浦トンネルを抜けて上蒲刈島北側へ向かいます。大浦、宮盛、田戸、向地区を抜けて蒲刈大橋へ。

 

豊嶋大橋の絶望的坂。

長い大浦トンネルの車のヘッドライト。

大浦地区の静けさ。

宮盛地区の波音。

 

なんだか、よくわからない気持ちですね…。


f:id:syunpalau:20180408200150j:image

 

新しい地域おこし協力隊のかくちゃん(角幡あやさん)が濱下一家と一緒に夜の応援に。

 
f:id:syunpalau:20180408200313j:image

93km地点。

蒲刈の市民センターで最後になるであろう休憩。

(しげちゃんの奥さんのちどりさんと、かくちゃんが作ってくれたとのこと。)

 

残り7km。

食べなくても走れるであろう距離ですが、

気持ちが続かないので、

食べて気分転換しないと、

悲しいかな、

走る気分になれない…。

 

ので、

おにぎり2つ。

ブリの照り焼き6切れ。

テコポン山ほど(笑)。

 

うまかったぁ〰。

生き返る〰。

 

食べられるだけ、

まだ

まだ、

元気という話もありますが…。

 

本人的にはかなり厳しい気持ちです。


f:id:syunpalau:20180408140305j:image

 

田戸地区の集落を過ぎ、

走る…

歩く…

眠い…

痛い…。

 

走る…

歩く…

眠い…

痛い…。

 

5kmをこんなに長く感じたのは初めて。

 

遠目ですが、

蒲刈大橋が見えて少し希望が。

 

ゆっくりではありますが、

走って向地区を抜けて。


f:id:syunpalau:20180408202447j:image

 

蒲刈大橋を渡り下蒲刈島梶ヶ浜がゴール。

 

残りは2km。

しっかり走ってゴールしよぉ!

 

痛いは当たり前。

辛いは当然。

苦しいはわかってる事。

 

伴走の竹入さんより

「今のペースなら、協力隊として最後の日、今日(3/31)中にゴールできます。」

 

そういうことね。

本日中とか考えられる余裕はなかったですが、せっかくならそのほうが格好いいですね。

 

腕を振って。

前を向いて。


f:id:syunpalau:20180408210103j:image

 

 ヨレヨレながらも、

 なんとか18時間25分

協力隊卒業日(3/31)中にゴールできました。


f:id:syunpalau:20180409135324j:image

 

卒業記念にギャグで走るという個人的な遊びに、伴走、応援、差し入れ頂き、感謝です。


f:id:syunpalau:20180409144618j:image

 

疲労、痛み、睡魔
と闘う濃厚な時間を過ごし、夢を見ていたようなふわふわした心地良さ。

 

「何事も

できないと思ったら当然できなくて。

できる思って、

できない理由を自分が作らなければ、

できる。」

って事ですね。

 

そんなことを証明したくて、

走って、

高島俊思

新たな1ページ幕開けです。

 

そして、

今回こんなアホ企画を『面白い!』

と感じて頂き、

3日間に渡り、

NHK広島放送局の鈴木さん密着取材頂きました。

呉市とびしま海道地域おこし協力隊、高島俊思。3年間活動の集大成の100kmランと新協力隊員と下蒲刈島の今後。》


f:id:syunpalau:20180409144220j:image

 

こんな題目でしょうか。

 

4/13(金)NHK広島放送局 

【お好みワイド】18時10分~ 

50分間のうちどこか10分くらい。

 

地域おこし協力隊の事、

とびしま海道の事、

下蒲刈島の事

詳しく知りたい方は

ぜひ放送をご覧ください!!

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

 

 

 

 

【ギャグで100kmを走る②】憧れのウルトラランナーになるランランラン♪

朝5時半スタートして、

お昼前にフルマラソンの距離を越えました。

距離的にも、

時間的にもまだまだ序盤戦で、

気力、体力充実♪

ってなところ。

豊浜大橋を渡り、大崎下島へ。

大崎下島は南回りで沖友、御手洗の集落を巡っていきます。



f:id:syunpalau:20180407143119j:image

豊浜大橋蒲刈大橋と同じトラス橋。

 


f:id:syunpalau:20180407140338j:image

 

大崎下島は、とびしま海道でも一番大きな島なので、果てしなく海岸線が続くような感覚。

右手に今治のコンビナート、来島海峡大橋を眺めながらのランは、とびしま海道の醍醐味の一つですね♪

 

沖友では、前JA広島ゆたかの会長さんである楠さん、豊町のケーブルテレビの岡本のお出迎え。


f:id:syunpalau:20180407143155j:image

 

レモンの砂糖漬けという『国産レモン発祥の地』と呼ばれる豊町ならではのおもてなしに少し気分が晴れやかに。


f:id:syunpalau:20180407142046j:image

 

国指定の『重要伝統的建造物群保存地区』の御手洗に到着、55km地点。

 


f:id:syunpalau:20180408144527j:image

 

トムさんの応援も受け取り。



f:id:syunpalau:20180408144504j:image

 

奥様は特製豚汁&おにぎりで、しばしの休息。

胃に体を動かすエネルギーをいれてるのを、

しっかりと実感して、

「さぁ、これからよ!」

と気持ちに少し渇をいれました。

 

大崎下島の豊町の大長を過ぎて、平羅橋中の瀬戸大橋岡村大橋を渡り愛媛県今治関前地区市岡村島へ。岡村島は反時計周りで1周。


f:id:syunpalau:20180407153350j:image

 

岡村島の地域おこし協力隊、加藤さんが、県境でお出迎え!


f:id:syunpalau:20180407152735j:image

 

江田島の地域おこし協力隊の小林さんも岡村島から参戦!

岡山県のとおるさんも冷やかしと言いながらも岡村島1周を伴走♪


f:id:syunpalau:20180407160134j:image

 

あれ!

岡村島のビーチに!!

蒲刈向地区青年会で、いつもイベント手伝ってくれてるごうた君が書いた応援メッセージ。

勇気を今一度もらえる60km地点。

 

さぁ、

ここから人生観最長距離に突入。


f:id:syunpalau:20180407153936j:image

ポーノ!姫子!

 

右足首と右膝に鈍痛が出てきました。

バハァリン二錠飲んで15分後に少し痛みが緩和。

 

だまし

だまし

痛みと向き合う時間になってきた。

 

という覚悟。

 


f:id:syunpalau:20180407160121j:image

同じ呉市の倉橋地区の地域おこし協力隊のまなつちゃんも応援に来てくれて、

NHKさんにさすがのナイスコメント。

間違いなく使われるね〰♪


f:id:syunpalau:20180407211624j:image

そんなこんなで、

岡村島をあとにする頃は70km。

残りは30kmとなりました。

 

うん。

あと30km。

 

たったの30km

のような。

 

まだまだ30km

のような。

 

その③に続く~。

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/

 

【ギャグで100kmを走る①】憧れのウルトラランナーになるランランラン♪

協力隊卒業記念『とびしま』ぐる~~と

勝手に100kmウルトラランランラン♪

 

という

長~いタイトルの

長~い1日になる日をついに迎えました。


f:id:syunpalau:20180404132948j:image

朝5時半、

予定より30分遅れて県民の浜をスタート。

地域のしげちゃん、ますやさん、濱下君、伴走車運転お願いしている林さん、奥様に見送られて、

私高島とウルトラランナー竹入さん、大阪の上田さんこの3人は100kmを目指します。

先日フルマラソンランナーになった中本こうじ(仮名)さんは最初からの40kmくらいを目標に伴走に。


f:id:syunpalau:20180406215832j:image

 

あ、

今回の100km走るまじめな理由。

 

高島俊思 44歳
地域おこし協力隊として3年過ごし、
この先も『とびしま海道』で
仕事を作って、
妻と子供と、
笑顔でスーパーhappyに、
生きてく決意を示す
『100kmウルトラランランラン♪』

 

ということです。

 

○夜明け前、上蒲刈島県民の浜をスタートして蒲刈大橋を渡って下蒲刈島へ。


f:id:syunpalau:20180404224609j:image

 

下蒲刈島は 反時計周りで大地蔵地区を抜けて安芸灘大橋へ。


f:id:syunpalau:20180404224705j:image

 

大地蔵地区の我が家で家族の応援のお出迎え♪

からの、

地元センター長に昇進された臼井さんが、下蒲刈島の西側で伴走にご参加頂き信号までの約10kmを!!


f:id:syunpalau:20180406220235j:image

 

からの、

呉市役所勤務で、違う課でありながら協力隊としての私を3年間側面的支援頂いた桧垣さん。

『協力隊を支える市役所の現状』

なんて事を、

安芸灘大橋を渡りお話聞いてもらいました♪


f:id:syunpalau:20180406215756j:image

 

安芸灘大橋を渡った川尻では、安芸太田町の地域おこし協力隊であり、しわいマラソンの木村さんのお出迎え。


安芸灘大橋往復して、大津泊庭園で休憩してから下蒲刈島の石畳を蒲刈大橋方面へ。


f:id:syunpalau:20180407085817j:image

 

あれ?


f:id:syunpalau:20180406220655j:image

 下蒲刈支所に。

大応援団が~~~!!!

 みっちゃん、梅田さん、小林さん、みほさん、三谷さん、しゅうへい、ゆうた、さくら、はるなの島の子供たちも。

 

この地点で30km過ぎたぐらい。

まだまだ余裕ですが嬉しい声援ですね♪

 

 あ、先月フルマラソン初完走した中本こうじ氏(仮名)は、午後から異動内示を受けるために、銀行本社にいくとの事で25kmで離脱!

早朝からここまでありがとうございました

 

蒲刈大橋を渡り上蒲刈島に戻り南側を走行。豊島大橋方面へ。


f:id:syunpalau:20180407091452j:image

 

桜があちらこちらに♪


f:id:syunpalau:20180407091702j:image

 

上蒲刈島豊島大橋に向かう坂の手前で、西岡さんが合流。

西岡さんは元豊浜市民センター長、呉市の産業部長を勤められて、今は建設会社さんにお勤めとのこと。

私の12月開催予定の『ウルトラマラニック』のサポートもお約束頂き、有意義な豊島までの伴走となりました。


f:id:syunpalau:20180407092233j:image

 

豊浜町担当の一期後輩にあたる、斉藤たいくんも伴走に合流して豊島大橋へ。

 

豊島大橋を渡り豊浜町豊島へ。

北回りので豊浜大橋方面へ。

 
f:id:syunpalau:20180407092132j:image

 豊島でしばし休息。

この地点で42km、フルマラソンでいえばゴールですが、またまだ序盤戦(笑)。

この地点で6.5時間ぐらい経過。

取材、休憩、歓迎などで予定から大幅な遅れ…

制限時間のないお遊びランランランなので、

「まぁいっかぁ」

というところで。

 

あ、

100kmを共に走って頂いている

竹入さんは、

広島市内在住で萩往還250km、神宮外苑24時間などなど、数々のウルトラを制覇されてる実力派ランナーで、私主催の草大会に何度か参加して頂いたりというなかで、今回は伴走して頂くことに。

心強い限りです。

 

上田さんは、

大阪門真在住で、京都で参加した観光ランにたまたまご一緒させて頂いたご縁で、私主催の下蒲刈島30km走に以前参加頂きました。なぜか波長が合うような感覚があり、今回は寝ずに深夜の大阪を車で出発してからの早朝からの伴走です。

嬉しい限りです。

 

続きは、

その②で。

 

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/