読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【とびしま海道】体動かす♪ブログ

瀬戸内海の多島美見つつ『ラン、バイク、スイム、トレイルラン、トライアスロン』をすると最高!

【とびしまマラソン】地域おこし協力隊の42.195km

2/26(日)

第8回『とびしまマラソン』がやってきました。

地元のとびしま海道地域おこし協力隊として、

フルマラソンにチャレンジ。


f:id:syunpalau:20170227230649j:image

 

私は、

フルマラソン初挑戦の誠と泰ちゃんをゴールに導くことが大切な役割です。

 

しっかりと、

20km~30km走を練習したふたりなら、

完走できる。

と言いたいところですが、

5時間半のリミットと、坂が多い『とびしまマラソン』は、正直ぎりぎりかなと。


f:id:syunpalau:20170227231833j:image

 

そのぎりぎりの可能性を後半に残すためには

○「オーバーペースにならない」

1kmを6.30~7.00を維持。

○「5kmおきのストレッチ」

痙攣や足の硬直を防ぐ。

○「前半はおしゃべりして楽しく」

苦しみを誤魔化す。

 

これを意識して、

15kmまでは順調。

20kmくらいから泰ちゃんの呼吸が荒くなりつつ。

 

 

あ、


f:id:syunpalau:20170227232138j:image

 

まいちゃん、特設御手洗エイドステーション♪

激ウマバナナジュース来年もお願い!

 


f:id:syunpalau:20170227232323j:image

 

並走し過ぎよ(笑)。

 

さてさて、

少し、泰ちゃんが苦しそうになってきたので、

25km付近で余裕のある誠には先に行ってもらうことに。

 

久比のエイドが近づくにつれて、

徐々に、泰ちゃんのペースが

7.00~7.30に。

汗の量も非常に多くなり、

足の上がりが悪くなってきました。

 

水を飲むのを促しつつ

ストレッチを多目に。


f:id:syunpalau:20170227233343j:image

 

さらに、ペースが落ちてしまうなか、

31kmの地点で、

泰ちゃんの38kmの関門をクリアするのは、難しいと判断して

「正直次の関門は難しいと思う。とりあえず気持ちを強くもって、豊浜大橋越えて豊浜支所まで、頑張って!」

「支所で次の関門まで頑張るか、決めな。」

と伝えて、

私は先を行きました。

 

泰ちゃんゴメン。

おー

おー

誠~!

待ちやがれ!

 

と、

温存していた足をフル回転して、

先を急ぐ中

気合いだけで持ちこたえる『BBR(ボディバランスランナーズ)』廿日出さんがいたり。

swachiroshima.jugem.jp

 

だいぶお疲れ気味の『瀬戸内案内舎たびたす』渡辺さんと18km以来の再会。

 

tabitasu.jimdo.com

 

 

ほとんど休憩せずに、私たちをエイド毎に抜いて行く下蒲刈渡辺石油の勇成さんとは、コース上で3度目の再会。

 

勇成さん:「わしは、もう50じゃけ、全然ダメ。」

私:「いやいや、ちゃんと練習して3年連続、時間内にきっちり完走してるんですから、凄いすよー。」

勇成さん:「暇じゃけん、やっとるだけよ」

 

さらっと、

おっしゃる感じが

ちょっと格好いいですね。

 

呉氏ならぬ、グレー氏とも記念撮影(笑)。


f:id:syunpalau:20170227234558j:image

 

さて、

さて、

豊島大橋越えた37kmで、

泰ちゃんを

ず~と気にかけて支えてくれたドクターと再会。

 

ふたりでおしゃべりしつつ、

みんなに声かけつつ

沿道にお礼を言いつつ

ほんと、

人柄が素晴らしい。

ドクターから、

「次に繋がる今日のフルにしましょう。」

ということで、

今さっきまで泰ちゃんの伴走をしていた私を、

最後まで伴走してくれることに。

 

5.00分/kmまでスピードアップ(汗)

きつい!

きつい!


f:id:syunpalau:20170227235315j:image

 

ゴ~~ル!

ドクターお陰で、

最後に清々しいナイスランになりました。

 

 お!

誠~。

追い付けんかった~。

10分前にゴ~~~~~ル!

してました。


f:id:syunpalau:20170228000250j:image

 

 

奥さん :「お疲れ様~たいちゃんは?」

私 :「いやぁー無理だと思う。たぶん関門越えてないなぁ~。33kmまで走ったんだから、十分頑張ったよ!!」

 

なんて

話して、

とりあえず、

寒かったので、

誠は着替えに体育館に。

私も続いて体育館に。

 

「激走まいちゃんウケたね」

ブルゾンちえみの看板見てくれたかな?(笑)」

「沖友のおでん旨かったね」

あれこれ、

あれこれ、

誠と話している時に、

 

奥さんから電話。

 

奥さん:「泰ちゃんが~」

私:「え…?」

奥さん:「泰ちゃんゴールした(涙)…」

私:「うそ?」

奥さん:「早~く…(涙)」

私:「すぐ行く。」

 


f:id:syunpalau:20170228001441j:image

 

救護室のベットにいましたが、


f:id:syunpalau:20170228001500j:image

 

 

制限時間ぎりぎりの5時間29分06秒でゴ~~~~~~~~~~~ルしていました。

 


f:id:syunpalau:20170228001522j:image

 

ゴールした瞬間に、

歩くことも、

座ることも、

倒れることも、

できなかったようで、

支えられて強制救護室へ。

 

 

 

ほんと、

もげるぐらい痛くても、

破裂するくらい苦しくても、

諦めず、

負けずに

強い気持ちで粘ったね。

 

 

 

もし、

泰ちゃんに会ってお話する事がありましたら、

最大限の賛美を送ってあげてください。

 

「根性あるね♪完走おめでとう」

 

と。

 

 

あ、

フルマラソンの翌日もサッカーした

誠君。

 

いつか、

どこかで

サブ4したら褒めてあげるね♪

 

=====================================
地域おこし協力隊として、
私が住む島の風景、ラン、人々、暮らしなどを情報発信。
ぜひ「いいね」お願いします。 

Facebook『しもかまラボ』下蒲刈魅力発信
https://www.facebook.com/shimokamalab/