読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【とびしま海道】体動かす♪ブログ

瀬戸内海の多島美見つつ『ラン、バイク、スイム、トレイルラン、トライアスロン』をすると最高!

【しまかま農道ライド】ギザギザ1周~柑橘花の香りに包まれて♪

瀬戸内サイクルメディア

の斉藤さんが、

「農道だけで下蒲刈(しもかまがり)は、
1周できるんだよね~♪」
と、
変態な笑顔で言っていたのは、
「春吉ライド」と「第3回 とびしマーレ」の打ち合わせの時だったような。
 
思い出してしまったので、
本日
チャレンジさせて頂きます!

f:id:syunpalau:20160508161610j:image
 
はるか後方に見える
“山”を攻略しての1周~。
楽しみです。
 
お家のある
『大地蔵地区』を、
出発。

f:id:syunpalau:20160508162041j:image
 
青空~♪
登り坂も心地良く。

f:id:syunpalau:20160508161935j:image
 
トンネルを越えて、

f:id:syunpalau:20160508162147j:image
 
このブログでは、
お馴染みの絶景!
『飛空美(ひくび)る丘』へ。
 
丘を下って、
住吉浜を右手に見つつ
登って、
下って、
 
“優しい香り”に包まれてきます。

f:id:syunpalau:20160508162604j:image
 
島はこの時期、
柑橘の花の香りでいっぱい。
蜜蜂さんも、
大忙しのご様子。

f:id:syunpalau:20160508172242j:image
 
“柑橘畑”と“海”
良いですね。
 
さて、
さて、
東側の景観の目玉は、

f:id:syunpalau:20160508162417j:image
 
農道からなら、
眼下にご覧頂けます。
 
どんどん、
どんどん、
ペダルを漕ぐつもりでしたが、
『弘願寺』さんで「花祭り」がやっているのを思い出して~♪
 
桜並木を急降下。

f:id:syunpalau:20160508163314j:image
 
大勢の地元の人で賑わう中、
自転車で登場は私だけ(笑)。

f:id:syunpalau:20160508163332j:image
 
カレー、
ご馳走様でした。
 
軽い腹ごしらえをした後は、
急降下した桜並木を、今度は急上昇して、
島の北側へ。
 
f:id:syunpalau:20160508172410j:image
 
「はぁはぁぜぇぜぇ」
心肺機能をしっかりいじめて
登っていくと、

f:id:syunpalau:20160508163519j:image
 
もちろん、
何度も姿を見せてくれて。
 
たまに、
聞こえるウグイスの
「ほぉ~~ホケキョ♪」
が、
疲れを癒してくれます。
 
 
さあ、
ここから西側へ。
斉藤さんの言葉を借りれば、
アバンギャルドなエリア」。

f:id:syunpalau:20160508163837j:image
 
一息入れて、
気合いを入れます。

f:id:syunpalau:20160508164122j:image
 
苔も生えて、
 
f:id:syunpalau:20160508164204j:image
 
ぬかるみあり。
 
転けないように、
たまに手で押しつつ安全に。
 
こんな、
誰も来ないところで転んだら命取りです(笑)。
慎重にいきましょ♪
 
ただ、
たまに覗く西側の景色は、
東側にはない

f:id:syunpalau:20160508164330j:image
 
格別なもの。

f:id:syunpalau:20160508164614j:image
 
ここは、
これから売り出す
隠れ夕景スポット。
 
名前をまた、
勝手に考え中(笑)。

f:id:syunpalau:20160508165040j:image
※別の日に撮った夕焼け。
『夕景な農道』
てな、
とこでしょうか。
普通だな…。
 
さあ、
ラスト、
南側へ。

f:id:syunpalau:20160508165311j:image
 
『大地蔵地区』に駆け降りて

f:id:syunpalau:20160508165321j:image
 
『ふみちゃん』発見!!

f:id:syunpalau:20160508165655j:image
 
見事な、
ギザギザルート。
 
f:id:syunpalau:20160508165745j:image
 
心踊る、
アップダウン。
 
《しまかま農道ライド総括》
◎何層にも重なる農道景色は格別
◎十分ロードバイクで走行可能
◎適度なアップダウン
◎ランでも心地よい距離になるはず
 
「海が見渡せる、
蒲刈(しもかまがり)の農道は、
潜在的な魅力満載。」
 
であることを確信。
 
これから、
じゃんじゃん売り出しますよ!
 
お疲れ様でした~♪