読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【とびしま海道】体動かす♪ブログ

瀬戸内海の多島美見つつ『ラン、バイク、スイム、トレイルラン、トライアスロン』をすると最高!

【サブ4】『いつか』から『今年中』に

人生3回目の
『とびしまマラソン』からの10日。

過去2回が、
灼熱、激坂、真夜中スタート
応援ゼロの『パラオマラソン』

だったこともあり、
今回の『とびしまマラソン』が、
初めて
「タイム」というのを意識した大会でした。

フルマラソンで4時間を切ること。
男子ランナーで3割弱
女性ランナーで1割
しか、
達成できない市民ランナーのひとつの目標。

◎最初の10km

f:id:syunpalau:20160309060406j:image

f:id:syunpalau:20160309060542j:image

スタートは、6分/kmぐらいでゆっくり入ろうと思っていたので予定通り。
10km以内で、しっかりストレッチを入れる。
おしっこしたことを考えると、まずまずの入り。

◎11km~20kmまで

f:id:syunpalau:20160309060859j:image

f:id:syunpalau:20160309060939j:image

予定では、
5分30秒/kmにあげるつもりでいました。
ほぼ、予定通りで調子の良さを実感。

◎21km~30kmまで

f:id:syunpalau:20160309061312j:image

f:id:syunpalau:20160309061347j:image

20km過ぎた地点、
ここまで平均6分/kmペースだった事。
充分に余力があり脚が動きそうだったので、
サブフォーの可能性を、残りの10kmに残したいと思い、ペースを5分/km前半に。

顔馴染みの消防団の応援もあり、
もしや?
欲がでる30kmを3時間を少し切るペース。

◎31km~40kmまで

f:id:syunpalau:20160309062123j:image

f:id:syunpalau:20160309060443j:image

ここから、
5分/km前半を維持できれば!

淡い期待を抱きつつ、
豊浜大橋に上がる坂を見て…。

気持ちはまだまだ!
しかし、
一気に7分/km台に。

諦めました。


せめて、
4時間一桁台のゴールを!
と気持ちを切り替えた矢先、
豊島大橋の坂を確認。

8分/kmになって
坂を登り切ったら、
膝上、太もも前、ふくらはぎ
がヒクヒク。

10分/km台に。

今一度
諦めました。

◎ラスト2km

f:id:syunpalau:20160309063001j:image

f:id:syunpalau:20160309063012j:image

もう、
笑顔でゴールするために、
筋肉と相談しつつランランラン♪

初めて、
タイムを意識してランランラン♪
して、
サブフォーしたくなりました。

そして、

いつか、

ではなく、

今年中のサブフォーを。

と、
目標を見つけた
『とびしまマラソン』
でした。